Top >  高価買取のコツ >  高価買取のコツ

高価買取のコツ

幼児通信教材を買取に出す際に、できるだけ高く買い取ってもらうコツがあるので覚えておきましょう。まず、教材にカードがついていれば1からきちんと番号順に並べてそろえましょう。CDやDVDもケースに中味が入っていないという場合もあるので、よく確認して下さい。他にも説明書や教材を収納していた箱があれば、買取価格も少しは高くなります。小さな子供が使うものなので買った当時の状態を保つのは難しいかもしれませんが、日頃から出来るだけ汚れないよう気をつけ、使い終わったら箱に詰めて保管するよう心がけましょう。

次に、やはり教材に傷や汚れがある場合は出来る限りキレイにしておきましょう。汚れがあると、買取店でクリーニングするのに費用がかかるため査定額が下がってしまいます。カードの落書きなど消しゴムで消したり、CDやDVDはめがね拭きや専用の布でホコリをさっとぬぐっておくだけでもキレイになります。未開封で新品のままのものは、そのまま開封しないほうがよいでしょう。更に、ビデオテープやCD、DVDは最後に使ってからかなり時間が経っている場合は、一度再生してきちんと機能するか動作確認をしておくことをおすすめします。

また教材や買取店によって買取価格が異なるのであらかじめ売りに出す教材セットの買取価格の相場を買取店のホームページやネットオークションで調べておくのもよいでしょう。幼児通信教材の買取価格相場が分かっていれば、査定の際の交渉ができるので買取価格がアップする可能性があります。

高価買取のコツ

関連エントリー

買取店の選び方 高価買取のコツ 手入れで綺麗にする方法 買取に出すタイミング 高価買取が望めない場合